小説


とかげの月

吉秒匠 Yoshinogi Takumi



line.gif

徒然 徒然    伝言 伝言    飛翔 飛翔 

line.gif




とかげの月 / 写真




更新履歴/ 「徒然」はつれづれに随時更新。


2018/07/09
『写真』


『Halo 5: Guardians』
ゲーム機XboxOne用ソフト。
343 Industries開発。
2015年10月29日
マイクロソフトから発売!!
……から、二年半と少し。
『Halo』直系シリーズの次作は遠く、
いまだ我が箱で彼は回り続ける。
(ゲーム自体はインストールだが、
ディスクを入れないと認証されない)
まあ、いいんですけど。
対戦ゲームなので。
今日も世界のみなさんと、
撃ちあい殴りあい。
旗を取りあい髑髏を拾う。
それがたのしいのです。
それでいいのです。
ただ、マイクロソフトがね。
今作を発売するときにね。
みんなが飽きないようにとね。
『徴発(Requisition)』
というシステムを入れてきた。
略してREQ。
徴発と邦訳しているが、
噛み砕けば「要求」。
プレイのたびゲーム内通貨が貯まり、
それを使ってREQパックを開封。
各種装備が手に入る。
よくあるガチャと違うのは、
それらの装備にゲーム内での、
性能差はまったくないというところ。
ただただ収集要素。
見てたのしむだけ、
見せて誇るだけの、
パラメーターなし
トレーディングカード。
とはいえ、だ。
仕事の前のコーヒーとか、
仕事の後のビールとか、
仕事をさぼってのギャンブルとか。
毎日やっていると、
それが毎日になる。
10000徴発ポイントで、
ゴールドパックを開封。
レジェンダリーアイテムを取得。
ただただ、二年半がすぎたころ。
つまり昨日。
10000徴発ポイントで、
ゴールドパックを開封。
3000徴発ポイント×2と、
どうでもいいアイテムがいくつか。
差し引き4000徴発ポイントで、
どうでもいいものを買った状態。
…………あぁ。
出尽くしたのか…………
以後、ゴールドパックを開けても、
6000戻ってくるので、
またすぐ開けられるが、
開けても6000戻るだけ。
…………あぁ。
当たり前の毎日が、終わった。
愛とは依存である。
耽溺と書いても誤りではない。
そんなものにと自分でも思うが、
朝の一杯のコーヒーでさえ、
何年も毎日続けて、
突如として絶てば、うろたえる。
これどうやって毎日を送ればいい?
私の愛を返して。
せめてもうすぐ次があるという
情報だけでも慰めになる。
新しいHaloを与えてくれよ!!
ほかに耽溺してしまうよ?











































line.gif

いま。ここに在る、あなたを愛してる。

でも…………まだ、秘密。

line.gif

徒然<白鏡> 徒然<白鏡>



twitter / Yoshinogi
@Yoshinogi からのツイート





mail.GIF


































inserted by FC2 system
inserted by FC2 system